雑草防除と日本の文化

protect Japanese garden

白砂青松・日本庭園を守る

雑草防除と日本文化 における、防草乃友による修景防草では、真砂土による築山防草を可能にし、白砂(沙紋)での防草を実現します。また、必要に応じて、日本庭園の年間維持管理費をトータル的に抑える修景防草をご提案いたします。

受け継ぐ日本の技

代々受け継がれる日本庭園、お屋敷の広い庭、維持管理も大変です。雑草の始末、庭木の剪定や消毒(管理)、楽しめる内は良いのですが、代も変われば生活スタイルも変わり、負担になりつつあるのが現状です。日本最古の庭園書、作庭記に見られる伝統ある日本庭園、それも基に作庭されてきた庭園、少しでも維持管理がしやすいように、造園の仕事に携わる者にとっても何とか考えて行きたいと思っています。修景防草

WEEDS PREVENTION

雑草のないところに人生なし

雑草防除と日本文化

雑草と日本人との関わり合いは、農耕民族(日本人の先祖)の始めより続きます。湿度の高い日本では雑草とカビとの戦い(勝負ではない)であり、他国の人には考えの及ばざることでもありました。雑草の起源

水と土と緑の美しい日本の文化の中で、私たちの遺伝子は育まれてきた、世代を超えての長い付き合いです。雑草のかしこもここも目の敵にすることは、最近の風潮であり日本の風情もなくなりつつある、それはむしろ寂しいことでもあります。

草取りから始まるコミュニティー

各地に見える草木塔は、草や木、自然に感謝して供養する碑、草引きした草にも優しさを授ける、日本に古くからある習いでもあります。変化する社会、種によっては絶滅する雑草もあります。雑草すら適応できなく、生き残れなくなる社会がどういうことか、ということを同時に考えて行きたいものです。

草木塔
草木塔
名家屋敷の修景防草
名家お屋敷の修景防草

修景防草による日本庭園
修景防草による日本庭園

ショッピングカート
カートに商品がありません!
買い物を続ける