侮れない凍みの3現象


Freezing 3 phenomena

凍結|寒風|霜柱

凍結

間隙に侵入した少量の水分が凍結膨張してその組織を破壊する作用。凝灰岩などの石さえも寒気に対しては全く力なく、その内部に含む水が凍結してよく破壊する。土舗装(固まる土)における保水、水を保水することは、寒冷地では凍害のリスク(崩壊)を抱えることとなる、となれば当然雑草が出現する。

寒風

寒風は酷寒を伴う。作業には風を遮るカッパが良い。

霜柱

地表の水分が凍結して膨張し押し上げる。地表にあるものは皆この害によって外観を損なう。土舗装(固まる土)の寒冷地の表面剥離はこれにより始まる。寒冷地|霜柱・凍上現象

凍てつくフェンス工事

穴掘り整地作業も、こと凍てつく所では簡単ではありません。凍りついた地面掘削の感覚を伝えるとすれば、掘るより破壊しながらといった表現でしょうか。
今回はPC01、ハツリ機、鉄棒、ツルハシ、発電機と準備万端で作業しました。❣

冬季のフェンス工事

かく丸ランド樹木医事務所の宮原康二です。雑草でお困りの人のために、苦土肥料で防草する、防草の友Ⓡ:特許工法をご提案しています。お気軽に、ご相談お問い合わせください。どうぞよろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Shopping cart
There are no products in the cart!
Continue shopping