飯田市

Whole body

外来種や日向に強い、しこ草対策

飯田市 西部高台は、日当たりの良い場所で、セイタカアワダチソウなどの外来種、背丈の高い草が多く、強い雑草が繁茂します。荒地などで雑草対策をお考えの方、苦土肥料により雑草の繁茂を防止する、防草の友Ⓡをご提案いたします。肥料成分での防草ですので、肥料成分を含んだ土に戻すことが出来ます。防草の主成分である苦土(酸化マグネシウム)は弱アルカリ性を有し、防草・衛生改善・防犯(砂利仕様)の3役の効果があります。防草の友Ⓡ・荒地での対応も可能ですので、雑草でお困りの貴方、ご相談下さい。

醜草(しこぐさ)・名草(なぐさ)

雑草は季語では、しこ草という呼び名があり、名草は観賞用等として重宝される植物を言う。

飯田市大瀬木で荒地の苦土防草

現地は傾斜地で、車も入れない、作業性のとても悪い荒地でした。伊那谷、後ろに風越、前に塩見・聖岳、高く空を切り、日当たり良く、とても見晴らしの良い所です。ミニユンボに雑草対策用特殊装置を装着してまずは草取りから始まります。背丈の高い草などは草刈りから始ます。集草後ダンプ回送で処分します。真砂土仕様の苦土防草で施業しました。全面施工は予算的に限りがありますので、植栽スペースに景石(現地より出でたる)を施しながら、予算のかかる防草面積を加減して施業しました。2人で1週間程度の作業となりました。

施工前<<施工後

現地は法面作業も楽ではありません。

施工前<<施工後

セイタカアワダチソウがひときわ目立ちます。

法面での施工前<<施工後
草刈りとユンボによる除草
防草の友施業中
苦土防草施業中
苦土防草施業中
苦土防草施業中

飯田市の渾身の雑草対策

渾身の雑草対策|ショベルハンドで草取り|畑|空き地|飯田市施工編
かく丸ランド樹木医事務所の宮原康二です。雑草でお困りの人のために、苦土肥料で防草する、防草の友Ⓡ:特許工法をご提案しています。お気軽に、ご相談お問い合わせください。どうぞよろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Shopping cart
There are no products in the cart!
Continue shopping