館林市


Cafe and herbs

小商いの防草対策

カフェ&ハーブス・焙煎珈琲店

館林市 で、森の中みたいな・緑を楽しめるカフェ付オープンガーデンを防草施工させていただきました。関東平野の真っただ中、こちら(長野県)では暖冬とはいえ、まだ凍みも残る頃です。衛生環境も良くなるので小商いにも防草の友は最適です。衛生防草防草と改善

数日前より準備して、朝5:00分頃出発、中山道和田峠~笠取峠から中部横断自動車道に乗り、上信越道から関越道、関東自動車道を経て、9:30頃到着。

暖かいお二人がお迎えしてくださいました。早速作業開始、御主人オリジナルの焙煎珈琲、とてもよい香りのする中(とても美味しい)、作業させていただきました。

今の時期は緑も花も少ないですが、これから春の妖精(スプリング・エフェメラル)たちが出て、若葉新緑へと季節が移ろえば素敵なオープンガーデン・カフェになります。薬草・ハープ園ですので自家製のハープティー・アロマの癒しをいただけます。緑の小箱

凍みはないけれど温度も湿度も高く、雑草の背丈も強さも草取りの回数も害虫もこちら(長野県)に比べ多い所、【苦土防草】で、緑(ハープ園)の管理をしやすく、草取りの手間を少なくします。

【這って仕事します】苦土防草施工中 普段は一人作業のため、自分(宮原)を入れた写真が撮れないのですが、ここでは2人作業のため、久しぶりに登場することができました。

かく丸ランド樹木医事務所の宮原康二です。雑草でお困りの人のために、苦土肥料で防草する、防草の友Ⓡ:特許工法をご提案しています。お気軽に、ご相談お問い合わせください。どうぞよろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Shopping cart
There are no products in the cart!
Continue shopping