日本庭園の草取りを楽にする方法


Weeding effortlessly

日本の文化|日本庭園を守る

草取りを楽にする方法 |日本庭園

伝統ある御家の日本庭園

お屋敷にある庭園はとかく管理が大変です。見映え(景)8部の日本庭園では、雑草繁茂で景を損ないます。前回外露路の防草工事でご好評いただいて、引き続き内露路南庭の防草工事をさせていただきました。光栄至極と存じます。

草が生えないことは防草工事では当たり前、更に庭園では、【景】が大切ですので、【奥行】と【渡り】(実用性)を出すため低木の撤去等を行い、今後維持管理に関わる経費削減を計るとともに、あわせ防草作業をいたしました。修景防草

崩れ石組・蹲もありますの石組の中や石際の防草も丁寧に行い、前庭には3分の白豆砂利(高瀬川渓谷)に砂紋、築山内部には真砂土(有明土)で防草工事

草取りを楽にする方法 、崩れ石組・蹲廻りも防草、細かい所も丁寧に
崩れ石組・蹲廻りも防草
日本庭園の草取りを楽にする方法 、3分の白豆砂利・沙紋
3分の白豆砂利
日本庭園の雑草を生えなくする方法|草取りいらない|庭|雑草対策|特許・防草の友Ⓡ
日本庭園を守る防草の友Ⓡ
かく丸ランド樹木医事務所の宮原康二です。雑草でお困りの人のために、苦土肥料で防草する、防草の友Ⓡ:特許工法をご提案しています。お気軽に、ご相談お問い合わせください。どうぞよろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Shopping cart
There are no products in the cart!
Continue shopping